GRUS(グルス) ヒートショックセンサー GRS101-01 ホワイト 脱衣所及び浴室の温度をリアルタイムに計測し、寒暖差が10℃以上ある場合、または脱衣所か浴室いずれかの温度が9.9℃以下の場合に、音・光・表示によりその危険を知らせてくれます。2018/10/04 20:42

素材

脱衣所及び浴室の温度をリアルタイムに計測し、寒暖差が10℃以上ある場合、または脱衣所か浴室いずれかの温度が9.9℃以下の場合に、音・光・表示によりその危険を知らせてくれます。

ヒートショックとは、急激な気温の変化により、血圧が急変し脳卒中や心筋梗塞などを引き起こす現象です。
ヒートショックに関連する年間の死亡者数は、推計17,000人。
このうち90%以上が重大なケースにあたり、自宅の浴槽で発生しています。
年代別に見ると65歳以上で急激に死亡者数が増加しており、寒い→熱い→寒いの動作による血圧上下が一番大きな要因になっている。
日本の地方別に見ると地域での差はあまり無い。
発生率が低いのは北海道、沖縄。
発生率が高いのは香川、兵庫、滋賀など瀬戸内式気候と言われ寒冷地域ではありません。
都心部など、最低気温が5度くらいの地域に発生率が高い。
寒暖差のリスクが浴室・浴槽への移動において大きくなる傾向があるため、高齢者・高血圧・不整脈の方は特に注意が必要になります。
危険時に光と音でお知らせしてくれる商品が、ヒートショックセンサーになります。

【スペック】
スペック

価格:価格(税込)

販売状況:販売状況

出荷目安:出荷目安

送料:送料

GRUS(グルス) ヒートショックセンサー GRS101-01 ホワイト

GRUS(グルス) ヒートショックセンサー GRS101-01 ホワイト

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
座右の書

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://landmark.asablo.jp/blog/2018/10/04/8968735/tb

最近の記事

バックナンバー

RSS